ETFのおすすめポイント

みなさん、ETFという投資信託をご存知ですか?これは、上場投資信託(Exchange Traded Fund)と呼ばれているものですが
その名の通りに、上場、ですので、普通の投資信託と違って、株と同じような感覚で売買できることが特徴です。このETFは、日経平均株価など、基本的な経済指数に、連動して運用されることを企図したもので、最近は海外の指数と連動するようなものも出ていますが、この売買、という感覚が、インデックスファンドなどと異なっている点です。

また、インデックスファンドとの比較で言えば、どちらかというと、大口の取引に向いていると言えます。少なくとも数十万、あるいは数百万という単位の資金から、運用がスタートされます。インデックスファンドが、投資家の1万円からの投資を受付け、それこそ、毎月、少しづつ投資金額を増やしていけるのとは異なっています。

加えて、ETFの特徴は、信託報酬の手数料が、インデックスファンドと比べて、非常に安いと言うことです。おおよそ、1/3程度、あるいは、それ以下の場合が多いです。ただ、取引の金額が大きいためか、初期の購入時の手数料は、インデックスファンドより高めに設定されていますので、その点では注意が必要です。

Post a Comment

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*